6月26日【外国人雇用協議会公開シンポジウム/ビジョンセンター永田町】登壇のお知らせ

 

弊社代表が6月26日に<外国人雇用協議会>が主催するシンポジウムでパネルディスカッションに登壇します。

登壇者は<グローバルトラストネットワークス後藤社長><フォースバレー・コンシェルジュ柴崎社長><ヒューマングローバルタレント篠原社長>。これだけの外国人雇用のリーディングカンパニー代表者が揃って登壇することはなかなかないので、お時間のある方はぜひご参加ください。

■日時:2019年6月26日(水)16時30分~19時

■場所:ビジョンセンター永田町 6階
東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル

■定員:220名

■パネルディスカッション「企業における外国人受入れの現状と課題」
登壇者:
原 英史(外国人雇用協議会代表理事)
後藤 裕幸(株式会社グローバルトラストネットワークス 代表取締役社長)
篠原 裕二(ヒューマングローバルタレント株式会社 代表取締役)
柴崎 洋平(フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 代表取締役社長)
松田 秀和(ゴーウェル株式会社 代表取締役社長)

テレビ等でもメジャーな石山アンジュさんがモデレートします。

■講演「外国人受入れ新政策〜日本の未来はどう変わるのか?」
毛受敏浩(日本国際交流センター執行理事、協議会顧問)

■解説「大卒留学生の就労機会拡大のための新たな在留資格について」

■懇親会:18時10分~19時<軽食・立食>
※参加者間での名刺交換が可能ですので、人脈拡大等の機会としてご活用ください。

■料金:一般3,000円(Peatixにてのお申込のみ)

■お申し込みはこちらから。
https://peatix.com/event/685072/view

会場は定員220名ですが、これだけのコンテンツ+登壇者ですのですぐに「満員お申込み終了」になることが予想されます。お早めに申込み下さい。